監督:佐藤祐市 Yuichi Sato
1962年8月18日生まれ。東京都出身。主な映画監督作品は「シムソンズ」(06)、「キサラギ」(07)、「守護天使」、「ブラック会社に勤 めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」(09)、「ストロベリーナイト」(13)など。「キサラギ」で、第50回(2007年度)ブルーリボ ン賞・作品賞、第31回日本アカデミー賞・優秀作品賞を受賞。自身も、2007年新藤兼人賞・銀賞、日本アカデミー賞・優秀監督賞を受賞した。演 出を担当したTVドラマは、「ウォーターボーイズ」シリーズ(03、04、05)、「アテンションプリーズ」(06)、「シバトラ~童顔刑事・柴 田竹虎~」(08)、「ストロベリーナイト」シリーズ(10、12)など多数。


Born August 18, 1962 in Tokyo, Yuichi Sato has been working primarily with Fuji TV since 1996 directing highly rated TV Movies/Drama  with one of the TV Dramas “Strawberry Night” converted into a stylish-noirish feature length movie enjoying both critical and commercial success.  Sato’s director credits includes: 
POISON BERRY IN MY BRAIN | Nounai Poison Berry (2015); STRAWBERRY NIGHT | Sutoroberi Naito (2013); BLACK GAISHA | Black Gaisha ni Tsutometerundaga, Mou Ore Wa  Genkai Kamoshirenai (2009); GUARDIAN ANGEL | Shugo Tenshi (2009): KISARAGI (2007); PRAY | Purei (2005) and SIMSONS (2005). KISARAGI was awarded with the “Best Picture” Award in the 50th Blue Ribbons Awards on February 12, 2008.